SYACHI FES
openclose

しゃちフェス2018 クイックレポート

アップアップガールズ(仮)

昨年11月から5人体制となった、新生アップアップガールズ(仮)が、Kawasakiステージに登場。
SYACHI FES初参戦の彼女たちは、1曲目から人気曲「アッパーカット!」で容赦なく攻撃をかける。曲中で何度もジャンプする盛り上がり必死なナンバー「ジャンパー!」では、メンバーの新井愛瞳が舞台袖で応援していた咲良菜緒を無理矢理引きずり込む。実はこの2人、映画・ドラマ『咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A』で同じ高校生役を演じた仲。今日2度目の無茶ぶりを食らった咲良も、笑顔でジャンプに加わった。かと思えば、続く「アッパーレー!」の途中でも(今度はメンバーの森咲樹によって)ステージに引きずり込まれた咲良。アプガのゲリラ戦術の巧みさに観念し、またもやコラボを展開していた。SYACHI FESで大いに盛り上がってくれたオーディエンスと、この場を作ったチームしゃちほこへの感謝の気持ちを込めて、最後は新生アプガのテーマ曲ともいえよう「私達」を力強く歌い上げた。SYACHI FES初登場ながら、チームしゃちほことの抜群の相性の良さを感じる充実のステージを見せつけたアプガ、来年以降の出演にも期待したい。

BACK

□主催:SYACHI FES 実行委員会 □企画制作:RAD CREATION / H.I.P. □後援:WARNER MUSIC JAPAN (問) RAD CREATION 052-253-5936